【菌活】やっぱりすごい乳酸菌!乳酸菌で美肌作り



乳酸菌で美肌作り

乳酸菌はヒトにおいては口腔内や消化器官の腸に存在するものであり、体の表面に当たる肌とはその因果関係が場所的に一見無いように思えます。ところがこれは間違いであり、実際には肌質の改善や維持に役立つ働きをする事が解っています。

腸内環境を整える乳酸菌!

まず乳酸菌の大きな働きとして、便通を良くして腸内環境を整えるというものがあります。この際に体内から運ばれた老廃物が一緒に排出されます。便通が良くない状態では老廃物が滞り易くなりますが、その際には老廃物を皮膚から排出しようとする体のメカニズムが働く事になります。これが肌の表面においては吹き出物等の原因となってしまう為、乳酸菌による腸内環境の維持は美肌の構築に一役買っているという事に繋がるのです。

乳酸菌は美肌の維持にも役立つ!

-shared-img-thumb-CRI_IMG_5993_TP_V

また乳酸菌には、腸内でビタミンB群の一部を生成するという働きもあります。その中にはエネルギー代謝・皮膚や粘膜の状態維持に役立つものも含まれている事から、結果的に乳酸菌は美肌の維持にも役立つ事になります。
そして乳酸菌の力を充分に発揮させて美肌作りに繋げる為には、体外から採り入れてやる事が重要になります。乳酸菌は食物やサプリメントから経口で取り込むと、胃の酸等で死滅したものについては食物繊維に近い働きをする、若しくは腸内菌の栄養源となる働きがあります。また活きたまま腸に届いたものについては、増殖こそしないものの腸内菌と同等に働く事が解っています。継続的な補給が、美肌作りの上で大切になって来る訳です。

実は、胃酸に弱い乳酸菌!?

壊れる

乳酸菌はとても胃酸に弱く、胃でほとんど死んでしまいます。
という弱点を解決するには、、胃酸に負けない乳酸菌を摂取するしかありません。

胃酸に強いとされている乳酸菌

・アシドフィルス菌
・植物性ラブレ菌

乳酸菌の種類を聞いても、よくわかりませんから、
CMでよく耳にする 乳酸菌は、寝起きに摂取する方が効果的です!
寝るという行為は、消化吸収の能力が落ちる時間帯なのですすが、寝る前に乳酸菌を摂取してしまうと、体が熟睡できなくなってしまうかも。
それとは逆に「寝起き」は、これから1日がスタートします。つまり、最も活動的な時間帯なので、この時に乳酸菌を摂取するのがベスト!
でも、空腹時は避けて、朝食後に摂取した方がより効果的。腸まで乳酸菌が届くように食事と一緒に摂取しましょう!
これであなたも美肌美人の仲間入り!

今だけ特別価格500円!最安値は公式サイト

最も安くで購入できるのは「ラクスラの公式通販サイトのみ!! しかも今なら初回限定で、通常9,800円がたったの500円(送料無料)で購入できちゃいます!!
忙しくてダイエットができない女性は、頑張らないダイエットサプリメントのラクスラを試してみては!500円でお試しないなんて、もったいないですよ!もし相性バツグンで痩せるかも。

悩んでいる方は一度、公式サイトをチェックしてみるのもアリ!

公式ページの通販ボタン



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする