あなたは大丈夫?ムダ毛処理のNGな方法-5選!



脇のムダ毛処理

実はムダ毛処理ってお風呂でやらないほうが良い

お風呂でムダ毛処理をしてる人ってかなり多いと思いますが、実はこれってしないほうが良いようなんです。
お湯で濡らしてムダ毛を剃ると、大事な肌を守る角質までどんどん剥がしちゃうんだとか。なので乾いた状態でやるのがベストです。

一番良いのはワセリンを塗ってやること

乾いた状態でやると言っても、そのまま剃ったらそれこそ肌がボロボロになっちゃいますよね。
そこでオススメなのがワセリンです。これならお肌を守りながらムダ毛をきれいに剃ることができて、処理したあともワセリンを塗ることでしっかり保湿してくれますよ。
ちなみに、ボディーソープやシェービングクリームを使うとお肌の脂分まで取ってしまうのでNGです。

処理する間隔は2週間に1~2回程度に

pluswellness.comムダ毛の処理、上手にできていますか?

やはりムダ毛処理というのは肌に負担がかかるので、できるだけ回数を減らしたほうが良いです。
毎日のようにやっていると肌へのダメージがひどくなり、色素沈着も起こしやすくなります。
ただ夏場はやっぱり2~3日に1回は処理しないと気になりますよね。
そんな時はカミソリよりも電気シェーバーを使いましょう。肌への負担も少ないです。

逆剃りは絶対にやっちゃダメ!

allabout.co.jp簡単!ビキニラインの無駄毛の処理方法

とにかく毛の流れに逆らわないことが大切!逆剃りをやってしまうと肌にかなりのダメージを与えてしまうので絶対NGです。
毛を抜く場合も、毛が生えてる方向と逆に抜いてしまうと、毛穴がどんどん広がってしまうので絶対にやめましょう。

ワキを処理するときは特に注意

特にワキの毛というのは他のムダ毛に比べて太いので、普通に処理しただけだと毛穴が黒くボツボツした状態に見えてしまいますよね。
それを気にしてさらに強く剃ってしまい、色素沈着や毛穴が広がって黒ずんでしまったという人がかなり多いようです。
なのでワキを自分でキレイにしたいなら、毛が生えてくること自体を抑えたほうが良さそう。
抑毛クリームなんかもありますが、おすすめは、除毛スプレーのデリーモ!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする